新患受付の流れ

予約は不要です

当院では、一般の内科診療に加えて、糖尿病・脂質異常症・甲状腺疾患などの代謝・内分泌疾患に対する専門的診療を行っています。
特別な検査や精密ドック(左メニュー参照)をご希望になられる場合を除き、受診予約は不要です。

問診票について

安全な医療を提供するための簡単な一般問診票の他、「糖尿病」で受診される方には、病歴・家族歴等を詳しくご記入いただく 専用問診票があります。「甲状腺疾患」で受診される方には、自覚症状を具体的にご記入いただく問診票があります。何れも、治療計画の立案に重要ですので是非ご記入下さい。

問診票

保険診療について

保険診療をご希望の方は、健康保険証を忘れずご持参下さい。
ドックやセカンドオピニオンをご希望であれば、自由診療となります。


初診の方へ

検診を受けたことのある方は、その結果をご用意ください。
すでに治療歴のある方は、お薬の手帳等があればより安心です。


特定健診を希望される方へ

特定健診には、受診券(宇部市や職場から送付)と保険証、問診票(質問票)の3つが必要です。
メタボリックシンドロームの正確な診断には、前日より「約10時間の絶食」が必要です。
受診券を紛失された場合には、再発行の手続きが必要となります。市や職場に相談下さい。